風俗嬢のうなじに興奮

浮気するくらいなら川崎の風俗に行くという話

浮気願望は無いって思っていましたけど、結婚してからと言うものの、他の女の子と楽しみたいって気持ちが強まっているのが分かるんですよ。抑圧されているということもあるのかもしれないんですけど、たまには違う女の子と楽しみたいって気持ちにもなれば、むしろ結婚してから性欲が強くなっているような気がするんですよね。
でも妻はもうそういった相手ではないので、妻相手に性欲を高めろって言われても難しいじゃないですか(笑)そうなると、他の所で発散するしかないよなって気持ちになるので地元の川崎の風俗の出番なんですよ(笑)さすがに浮気は出来ないし…というか、そもそも浮気って相手が必要なことでもあるじゃないですか。自分自身にそれなりに魅力も求められる以上、自分がしたいからって言ってもすぐに出来るようなものではないですよね。
でも昔から通い慣れた川崎の風俗なら自分が遊びたいなって思った時にいつでも遊べるじゃないですか。それなら風俗の方が手っ取り早く楽しめますよね。

川崎の風俗は時間が短く感じる場所です

川崎の風俗で楽しんでいると本当にあっという間に時間が過ぎていきますね。会社だと時計の針が全然進まない時も多いんですけどね(笑)針が故障しているんじゃないかとか、リズムの刻み方がずれているんじゃないかと思う程全然時間が進んでいない時もあるんですけど、川崎の風俗では自分の気持ちに正直になって楽しめるってことですね。
それが出来るのはやっぱり川崎の風俗だからこそというか、とっても楽しい時間を過ごせるなと思いますし、ついつい相手に対してのめり込んでしまうとその分いろんな気持ちになるのもまた、一つの事実ではあるんですよね。特に感情移入すればするほど時間が短く感じるものなんですよ。それはやっぱり川崎の風俗が自分にとって特別そのものと言っても過言ではないだけの時間を提供してくれているからこそなんじゃないのかなって思いますよね。
そんな気持ちがあるからこそ、川崎の風俗にいるとどうしても時間が短く感じてしまいます。それも計算しつつ、コース設定するのも重要ですね。