風俗嬢のうなじに興奮

可愛いボディに興奮しちゃいました

色白なだけでも個人的には相当ポイントが高いんですけど、さらに彼女はとっても可愛らしい下着だったんです。それが色白さとマッチしていたのもあって、こちらの興奮もそれなりに高いものになりました。あれだけの興奮を生み出してくれたのは、単純に相手のおかげです。自分が何かをしたとかじゃないないんです。すべて相手のおかげなのでこちらとしても本当にありがたいなと(笑)それに彼女、ボディもさることながら顔もかなりのレベルの風俗嬢だったんですよね。風俗って何が自分の琴線に引っ掛かるのか分からないじゃないですか。彼女は体も顔も可愛らしい雰囲気だったので、裸を見る前の段階でかなり興奮している自分がいました。それに彼女、かなり焦らしてくれたんですよ(笑)シャワーを浴びる前は、全然裸を見せてくれなかったんですよね。今思えばそれのおかげでこちらの興奮もかなり高まりましたので、彼女の作戦なのかなって思うくらいなんですよ(笑)

自分の中で燃えていたからこそ

遊ぶタイミングもまた、風俗はとっても大切かなって思いますけど、やっぱりこれは自分の気持ちが盛り上がった時にって決めているんですよね。そうじゃないと勿体ないじゃないですか。「とりあえず遊ぼうかな」じゃなくて、「今日は絶対に風俗に!」くらい気持ちが高まっている時に楽しむようにしているんですよ。そうじゃないと勿体ないかなと。お金だって払うんです。それなら自分が燃えられるようなシチュエーションで楽しみたいものじゃないですか。特に思うのが、風俗では自分なりにいろんなことを考えさせられるものじゃないですか。それだけに、風俗でどういったことを楽しむのかといったら、やっぱり自分次第なんです。相手の女の子はロボットじゃないんです。それを考えると自分の気持ちがとっても大切なことだってのも分かるじゃないですか。だから風俗を楽しむ時には自分の中で燃え滾るほどの何かがある時にって決めています。そのくらいじゃないと勿体ないですよ。